HOME > 住まいコンシェルライファたより

住まいコンシェルライファ恵比寿たより

【2012年9.10月号】

 

拝啓

厳しい暑さがやっと終わり、秋の気配を感じるようになりました。10月ですから当たり前ですよね。

もう10月で、今年もあと3ヶ月・・・。ちょっと早すぎますか。でも、毎年これから年末迄が何かと忙しくて、

あっと言う間に師走に突入。正に「光陰矢のごとし」です。

皆様にご報告申し上げることがございます。

弊社は移転し、10月9日より新店舗で営業を開始致します。

実は数年前から近隣を含めた分譲マンション建設の話しがございまして、この夏に話しが急に進展し、立ち退きを

要求されました。覚悟はしておりましたが、あまりの急展開振りとタイトなスケジューリングに翻弄されましたが、

お世話になっておりますオーナー様にご協力頂き無事に新天地に巡り合えました。

私は今の場所に22年間通いました・・・。22年という歳月は50歳の私にとって生きてきた約半分になります。

振り返って、「ここで何をしてきたか」と自分に問うと「特別何もできていない」と思いますし、あまり覚えてもおりません。

ただ不思議と現場のことは断片的ですが鮮明に覚えております。あのお宅では作業が大変だったとか、

納まりを考えるのが大変だったとか、資材の搬入が大変だったとか・・・苦労したことばかりですが。(苦笑)

 

ゆくものはかくのごときか。ちゅうやをおかず
子在川上日、逝者如斯夫。不昼夜舎 論語
過ぎ行くものはこの川の流れのようだ。昼も夜も、やむことなく流れ続けていく

 

孔子は、 水の流れと時の流れを重ね、更に「道」を重ねたたようです。
人生も、そして歴史も、休むことなく過ぎ去っていく・・・。
道の窮りないのについて人は休まず学をつとむべきである。

定年まであと15年。日々学ぶ姿勢を忘れずにいこうと思います。           敬具

                                                                            代表取締役 河本 克浩

 

 

 

2012年9.10月号の住まいコンシェルライファたより「Re:LIFE」を電子ブックで見る

 
※閲覧にはAdobeFlashPlayer最新版がインストールされている必要があります。 ※閲覧にはAdobeFlashPlayer最新版がインストールされている必要があります。

 

 

2012年バックナンバー

【1月号 Vol.55】

東京都 渋谷区K様邸施工事例

24.1.jpg
line
 

【2月号 Vol.56】

東京都渋谷区Y様邸施工事例

24.2.jpg
line
 

【3.4月号 Vol.57】

東京都渋谷区O様邸施工事例

O様邸.jpg
line

【5月号 Vol.58】

東京都渋谷区アンドカノン施工事例

24.5.jpg
line

【6.7月号 Vol.59】

有山から皆様へ

ariyama.jpg
line

【8月号 Vol.60】

暑気払いをしました

24.8.jpg
line

 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

line
このページのトップに戻る