LIFA恵比寿たより

【2012年3,4月号】

 

拝啓

 渋谷橋から眺める明治通りの桜が満開で、多くの方が立ち止まり写真を撮っています。

皆様はどちらかへお花見にお出かけになりましたか。

 私は中目黒から目黒川沿いに池尻方向へ行きました。中目黒駅で下車して先ずビックリ。(*_*)

目黒川に出てまたまたビックリ。天気に恵まれたからか、まともに歩けない程の人だかり・・・。

目黒川でも川幅が狭いところなので、両側から川を覆うように咲き乱れる桜は、なかなか見応えが,

ありました。ゴザを敷いて花見をするところではないので、歩きながらお酒を飲んでいる方も多く、

場所柄かシャンパングラスを片手にしている方も・・・。オシャレですね。

 去年が自粛ムードでしたから、皆さんウキウキ楽しんでいる様でした。

 

          年年歳歳花相似、歳歳年年人不同
        ねんねんさいさいはなあいに さいさいねんねんひとおな
     ・・・年年歳歳花相似たり、歳歳年年人同じからず

 

 「毎年同じように美しい花は咲くが、それを眺める人は年ごとに変わる」

「劉廷芝」の有名な詩です。私は言葉の響きが特に好きです。詩の意味とは逆になりますが、

来年は何処でどの様な自分が桜を眺めるのでしょう・・・。そう思うと、ちょっとワクワクします。

                                                    敬具

                                                                            代表取締役 河本 克浩

 

 

2012年3,4月号のLIFAたより「Re:LIFE」を電子ブックで見る

 
※閲覧にはAdobeFlashPlayer最新版がインストールされている必要があります。 ※閲覧にはAdobeFlashPlayer最新版がインストールされている必要があります。

 

 

2012年バックナンバー

【1月号 Vol.55】

渋谷区K様邸施工事例

24.1.jpg
line
 

【2月号 Vol.56】

渋谷区Y様邸施工事例

24.2.jpg
line
 

 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

line
このページのトップに戻る